単管足場
単管足場

単管足場とは、直径48.6mmの単管と呼ばれる鉄パイプを組み合わせて建てる足場で、主に2階建てなどの低層の外壁塗装用の足場として使われています。

パイプ同士はクランプ(金具)をかみ合わせ、ボルトを締めて接合します。小規模な工事の作業現場や狭いビル間での足場に多用されます。